今週のご相談 2018年6月

Dr.天野にメールで寄せられるたくさんのご相談から、歯槽膿漏に関するものを中心に、参考になりそうなものを毎週少しずつご紹介していきます。

過去のご相談はこちらをご覧ください。

今週のご相談 2018年6月第5週

かなり重症の歯槽膿漏です。

数年前に差し歯にした前歯がぐらぐらしているのですが、これをなんとか抜かないで治療できますか?(41歳女性)

天野歯科医院 院長 天野聖志です。ご相談メール拝見いたしました。

実際のお口の中を拝見していませんので、はっきりしたお返事は出来ませんが、
歯の状態によっては、歯茎の処置、根の治療、歯の固定など
様々な処置をすると、抜かなくて治療できる可能性もあります。

ただ、歯の状態によっては、抜歯した方が良い場合もあります。

お口の中を拝見できれば、詳しいお話が出来ると思いますので
よろしければ、一度ご来院ください。

 

 

今週のご相談 2018年6月第4週

奥歯の周りで歯槽膿漏が深刻らしく、通院先では抜歯を勧められております。


抜歯すると、そこはいよいよ
入れ歯にするそうです。


とはいっても普段痛
みはなく、疲れが溜まったときに歯茎が腫れる程度なので、抜歯を受け入れられません。

抜歯以外の手立てはないものでしょうか?(81歳女性)

天野歯科医院 院長 天野聖志です。ご相談メール拝見いたしました。

実際のお口の中を拝見していませんので、はっきりしたお返事は出来ませんが、
歯の状態によっては、歯茎の処置、根の治療、歯の固定など
様々な処置をすると、抜かなくて治療できる可能性もあります。

ただ、歯の状態によっては、抜歯した方が良い場合もあります。

お口の中を拝見できれば、詳しいお話が出来ると思います。

今週のご相談 2018年6月第2週

小学生高学年頃から前歯に白い模様があって、歯医者でエナメル質形成不全と言われましたが、治してくれません。

口を開けたり笑うと目立つ場所なので、大人になるにつれて、どんどん気になってしょうがありません。


オーラループを毎日使えば、綺麗な前歯になるのですか?(19歳女性)

天野歯科医院 院長 天野聖志です。ご相談メール拝見いたしました。

実際のお口の中を拝見していませんので、はっきりしたお返事は出来ませんが、
エナメル質形成不全の白斑は、プラズマレーザーでの歯質改善治療と、
オーラループの医院でのイオン導入治療を数回繰り返し、
ご自宅で、マウスピースにオーラループを入れて毎日使っていただくことで、
症状が緩和する可能性もあります。

ただ、上記の治療は個人差があるのと、オーラループのみでは、
白斑には効果がありません。

お口の中を拝見出来れば、詳しいお話が出来ると思いますので
よろしければ一度御来院ください。